自分用日記

オバンギャがちまちま工作します

DASEIN キューピー カスタム6

髪の毛の続きから参ります。

 


f:id:pochinyanchibinyan:20170227085807j:image

 

 

ボンドが乾いたので、上下を切ります。

久しぶりだったので、やり方をすっかり忘れていて、下も切る事を失念してました( •́ㅿ•̀ )

 


f:id:pochinyanchibinyan:20170227090607j:image

 

 

こんな感じで筒状のビニールの中にハサミを入れて切りたかったんですけど、今回下が閉じてるビニール使ってしまったのでそのまま切りました。

そしたら、刺繍糸を緩めに巻けば何の問題もなくビニールと糸の間にハサミが通る事が判明!

前はぎゅうぎゅうに巻きすぎた様です。

これならプラ板だけでオッケーです(*˙˘˙*)

 


f:id:pochinyanchibinyan:20170227091144j:image

 

 

そうして切り離した髪の毛たちです。

結構ボンド塗り込んだんですけど、やっぱりバラバラになりますね。

前よりはマシな気がしますが。。。

 


f:id:pochinyanchibinyan:20170227093159j:image

 

 

下から貼っていきますー。

ボンドが乾いてから、次を貼らないと糸同士がくっつきます。

 


f:id:pochinyanchibinyan:20170227093218j:image

 

 

後ろが終わったらてっぺん!

7:3(8:2?)の髪型だったので、髪の毛を貼りつつ分け目は縫い付ける予定。

 


f:id:pochinyanchibinyan:20170227093444j:image

 

 

。。。なぜ私は分け目から貼ってしまったのか。。。

仮であてて、印をつけるが正解でした。

 


f:id:pochinyanchibinyan:20170227094052j:image

 

 

なんとやりにくい事か。

貼ったら剥がれ、下に貼ろうとすると上にくっつく。

上から貼るの、ダメ絶対!

とりあえず貼るのはここまでにして、乾かします。

その間にRickyさんの髪の毛に取りかかります。



f:id:pochinyanchibinyan:20170227094415j:image

 

 

Rickyさんは前髪の関係でもっと長くないとダメな気がしたので、土台をもうひとつ作りました。

糸を緩く巻けばこれでいける!

 


f:id:pochinyanchibinyan:20170227094538j:image

 

 

巻き巻き。

 


f:id:pochinyanchibinyan:20170227094553j:image

 

 

ボンドを塗りたくりまして、

 


f:id:pochinyanchibinyan:20170227102234j:image

 

 

乾いたら切ります。

 


f:id:pochinyanchibinyan:20170227102249j:image

 

 

下から貼ります。

 


f:id:pochinyanchibinyan:20170227102310j:image

 

 

上まで貼りました。

髪型が違うので、JOEさんとは違う貼り方です。

頭の穴は、てっぺんをカッターで削った時に、盛大に失敗したものです。

ここを上手くつむじにできないか模索中です。

 


f:id:pochinyanchibinyan:20170227102539j:image

 

 

JOEさんの植毛です。

1列半くらいやって飽きたので、今日はここまで。

植毛してたら、貼った髪の毛が剥がれる剥がれる。

ザビーの時はこんなに剥がれなかった気がするんだけどおかしいなぁ。。。

使用したのは普通の木工ボンド。

困ったので、

 


f:id:pochinyanchibinyan:20170227104835j:image

 

 

一番上をこのボンドにしてみました!

こないだすごくいい働きをした子!(何で使ったかは覚えてないけど。。。)

これで剥がれなければ他のも一度全部剥がして、貼り直そうかな。。。

 

 

 

 

唯、此処に在る事が愛しくて

唯、此処に在る事が愛しくて